【重要】レジンを扱う際の体への影響について

★オルゴナイト制作に使うレジンについて
以下に取扱いの注意事項を記しております。必ずお読みください。

当サロンでのオルゴナイトワークショップでは、日新レジン株式会社製造の「クリスタルレジン」を使用しています。

レジンを扱う際には 体質などによりアレルギー症状が出るなどの被害が起こることがありますので、下記の点を十分ご理解いただいた上で、お申込みをいただけますようお願い申し上げます

アレルギー症状について

アレルギー症状は、主に硬化前のレジンへの接触により、発症すると言われています。

つまり、オルゴナイト作成時に、

・主に原液が皮膚に触れることによるもの
・または、比較的少ないといわれていますが、
 2液(主剤、硬化剤)を混ぜるときに出る気体を吸い込んだものによる症状

です。(気体自体は 急性の、強い毒性があるものではないそうですが注意が必要です)

具体的な症状は、痒み、湿疹、皮膚の赤み、水膨れ等です。

*オルゴナイトとして硬化したレジンからはこういった症状は出ません。

当サロンでの対策等

このため、当サロンとしての対策は以下を行っております。

・換気の徹底

・使い捨て手袋着用の促し
(手袋はこちらで用意しております。肌の弱い方は、内部に粉がついていない手袋もご用意しております)

・マスクやメガネ(ゴーグル等)の着用の促し
(ご持参いただくことをお願いしております)

また、

・レジンが手のひら以外に付く可能性があります。
 
そのため、袖等、皮膚が隠れる物での作業をおススメしております。

手についた場合は 他の体の部位に付く前に、すぐに落としていただきますようお願いいたします。

洋服等にレジンがついた場合も すぐに洗い流してください。

化学物質であるかぎり、「安全」とははっきり言えない製品ですが、症状の出方はそれぞれです。

こちらでできる限りの対策としては、上にあげたものが主なものではありますが、
それ以外のことは、こちらが お一人お一人の体質を把握するには限界があり、
申し訳ありませんが自己責任とさせていただきます。

また、どうしてもご心配な方は、事前に 病院で成分を提示し、
アレルギーのテストなどをしていただけたらと思います。

その他

成分はこちら↓

主剤:ビスフェノールA型液状エポキシ樹脂
硬化剤:変性脂環式ポリアミン

*または製造元 日新レジン(株)さんも丁寧に相談に乗ってくださいます↓
045-811-1093

オルゴナイト制作自体は、大変楽しいワークショップです。

どうか楽しんで受けられるよう、主催側の私と、お客様の双方で取り扱いに注意をしながら
実り多きワークショップにしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。